新しくお墓を探す時

墓地

どんな墓を求めるのか

神奈川のような人が多く住む所では、今、お墓不足に陥ってしまい、郊外へ墓地を求める人が多くなっています。そのため簡単に墓参りも出来ない時代になって来ています。そんな墓地ですが、公営もありますが民間が運営する公園墓地と言われる霊園に人気が集まっています。神奈川公営の霊園より高価な感じもしますが、大きさ、広さなどを踏まえると、比較にならないことも多く、民間の頑張りも目に付くことが多くなっています。基本的に無宗教なため、どんな人でも利用が可能になっています。更には、来場される方々を気遣って、バリアフリーと言う段差のない作りが多くなって来ています。高齢の人でも安心してお参り出来る綺麗な施設と作られています。また、お参りだけでなく、気軽に公園に遊びに来るといった感覚で行けるため、家族揃って昼食を楽しめる施設になっているものが多くなっています。

公営と民間の差を知る

神奈川県内で霊園を選ぶ時、注意するところは、何を元として選ぶのかと言う点です。それは、公営か民間か、費用、場所、広さ、環境などがあげられます。求める人が、望むことを第一に考えることが、大事になります。いつもお参りしたいと思う人は、場所の選択が大切です。また費用を抑えたいと思っている人は、場所が不便でも仕方ないとなるのでしょう。しかし神奈川県も小さな県ですが、霊園を探す時には、少しでも行きやすい場所を考えるのも、大事になります。その中でも、綺麗な環境で緑の多い霊園を選んだ方が良いのではないでしょうか。但し、どうしても公営の霊園が良いと言う人は、募集時期をキチンと把握しておきましょう。いつも募集をしている訳ではありません。

このエントリーをはてなブックマークに追加